dayslabo(デイズラボ)

日々の気になる出来事を発信するサイト

平尾成志(盆栽師)のWikiや経歴は?出身大学や結婚も気になる!

   

『この記事の所要時間:約 4 分』

01平尾成志 出典:bonsaipiccin


日本が世界に誇る文化の1つに”盆栽”があります。

海外では「BONSAI」として大人気で、実際に日本に訪れ購入していく方も増えています。


そんな日本の”盆栽”をより世界に広める活動をしている盆栽師の平尾成志(ひらおまさし)さんが、2016年8月3日放送の「ナカイの窓」に出演します。


一体どういう方なのでしょうか?

今回は、平尾成志さんのWikiや経歴・出身大学・結婚について調べました。


スポンサーリンク


Wikiや経歴

02平尾成志

名前:平尾 成志(ひらお まさし)
生年月日:1981年2月15日
出身地:徳島県三好市池田町
身長:180cm
職業:盆栽師


平尾さんは”天職”だというくらい盆栽師の職が合っているようです。

盆栽師を目指すきっかけとなったのが、大学在学中に訪れた京都の東福寺で見た「方丈庭園」に感銘を受けたことでした。


大学卒業後、埼玉の盆栽園「蔓青園(まんせいえん)」の3代目である故・加藤三郎さんに弟子入りしています。

03平尾成志
加藤さんは戦後を代表する盆栽家の1人であり、あのマッカーサーから直々に盆栽を教えてほしいと言われ、世界に盆栽を広めた偉大な人物です。


師事していた加藤さんの言葉「盆栽を国内外問わずいろんな人に伝えられる人間になってくれ」を胸に、平尾さんは海外へと活動の幅を広げています。

平成25年度には文化庁文化交流使を務め、現在まで海外約25か国でレクチャーやワークショップを行ってきました。


【文化庁文化交流使インタビュー】



【文化庁文化交流使フォーラム】


平尾さんのように自ら弟子入りして”盆栽師”になる方は珍しく、ほとんどは代々続く家業としてこの職に就く方が多いそう。

ご本人いわく「盆栽への敷居の高さをなくす」ことを目標としているみたいです。


夢は「弟子を100人育て上げること」で、一番弟子は韓国の方です。

年齢も18~35歳と幅広いですし、若手の教育にも力を入れているようですね!


スポンサーリンク


出身大学

04平尾成志
平尾さんの出身大学は京都産業大学です。

学部は「経営学部」だったそうなので、もし盆栽に出会っていなければ全く違う職に就かれていたことでしょう。


ちなみに、出身高校は「美馬商業高等学校」です。

初めから盆栽師を目指していたわけではないので、どちらも芸術関連の学校ではないですね。


平尾さんは2003年に大学を卒業し、同年に弟子入りしています。

盆栽師をしている方は年齢が高めのイメージだったので、20代前半の若い方が志すというのは珍しい感じがします。

日本では盆栽の愛好家の方が減少しているそうですが、平尾さんのような方がいれば興味を持ってくれる方も増えるでしょう♪


結婚

05平尾成志
平尾さんは”イケメン盆栽師”と言われているのが納得できる程カッコいいですよね。

さらに、高身長ということもありモテていることは間違いなしでしょう。


そこで気になるのが”結婚”をしているのかどうかだと思います。

調べてみた結果、そういった情報は一切見つかりませんでした。


どうやら指輪もされていないようですし、日本と海外を往復する多忙な日々を送っていると思うので、結婚している可能性は低いかもしれません。


結婚していないにしろ、海外での活動を通して多少は英語が話せるようなので、外国の方との恋愛もあるのかなと思ってしまいます。

何はともあれ、今後良い報告があることを期待しましょう♪


まとめ

盆栽師「平尾成志」さんについて紹介しました。

平尾さんのように日本国内の活動だけではなく、世界に広める活動をしてくれる方がいるのは嬉しいですね。

これからの活躍も楽しみにしております!


スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです。

 - テレビ