dayslabo(デイズラボ)

日々の気になる出来事を発信するサイト

小川諒也(FC東京)のプロでの実力は?出身中学や彼女をチェック!

      2016.4.29

『この記事の所要時間:約 4 分』

OGAWA_R_20150805_GOTO_R 出典:タグマ!


27日にJ1リーグの開幕戦が行われます。

中でもメンバー入りする可能性がある小川諒也選手が注目を集めています。


小川諒也選手は、FC東京の高卒2年目DF。

第93回高校サッカー選手権で、ベスト4の結果を残した『流通経済大柏高校』出身です。


現在19歳と若いですし、これからの活躍に期待が高まる選手です。

今回は、小川諒也選手のプロとしての実力・出身中学・彼女などの情報を集めてみました。


スポンサーリンク


プロフィール

1500256_l

名前:小川 諒也(おがわ りょうや)
愛称:りょーや
生年月日:1996年11月24日
出身地:東京都練馬区(長野県長野市生まれ)
血液型:B型
身長:180cm
体重:75kg
出身高校:流通経済大学付属柏高等学校
リーグ初出場 :2015年3月21日



長野県長野市生まれですが、幼稚園にあがる際に東京都練馬区に引っ越したそうです。

中学までは東京にいましたが、高校からは学校がある千葉で過ごしたみたいです。


体重は元々71キロくらいでしたが、昨年の1年間の筋力トレーニングで、体重は4キロ増えてガッチリ体系とのこと。

DFとして体重はあった方が良いですもんね。

プロでの実力

まず、小川諒也選手の経歴からご紹介します。


◆サッカー歴◆1)コレーガSC(2007-2009)
2)Forza’02(2010-)
3)流通経済大学付属柏高等学校(2013-)

小学校1年生の時にサッカーを始める。
小学時代にセンターバック・ボランチ・FWやいろいろなポジションを経験する。

中学時代にForza’02加入してから、左サイドバックでプレーするようになる。
走りこみを徹底しプロでも通用する持久力をつける。

高校はサッカーの強豪校・流経大付属柏高校。
高3の夏にFC東京の夏のキャンプに参加し、正式にオファーを受けて契約。



小川諒也選手は左利きの左サイドバックです。精度の高いキックで、FKでも存在感を示します。

身体能力、足の速さ、体の強さなど、優れている選手です。

小川諒也選手の実力は、プロとしても通用していける程あると言えます。

スポンサーリンク


出身中学

出身中学は、練馬区立石神井東中学校です。


小学校時代にしっかり勉強をしていて、小4の時には塾にも通っていた小川諒也選手。

中学校受験をするつもりでしたが、受験するならサッカーをやめなければいけなかったそう。


二択の選択肢の中で出した答えは、サッカーでした。でなければ今の小川諒也選手はいなかったでしょう。


彼女について

4ogawa
小川諒也選手は、幼さもあれば大人っぽさもあり、さぞモテるんじゃないかと思います。

もちろん彼女がいるかどうかが気になりますね。


調べた結果、彼女についての情報はありませんでした。

Twitterを見てもサッカー仲間との写真が多数で、女性の影を感じられません。


しかし、特にサッカー選手はモテると思います。公表されていないだけかもしれませんね。

彼女がいるかどうかわかりませんが、今は小川諒也選手のプロとしての活躍に期待します。


まとめ

27日に行われるJ1リーグの開幕戦で、ベンチ入りのチャンスが得られた小川諒也選手。

これをきっかけに活躍の場が与えられ、小川諒也選手を見る日が増えれば良いなと思います。

ぜひ、頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです。

 - スポーツ