dayslabo(デイズラボ)

日々の気になる出来事を発信するサイト

平口結貴(ビリヤード)のWikiや出身高校は?身長や彼氏をチェック!

   

『この記事の所要時間:約 4 分』

01平口結貴 出典:beautygirl


ビリヤードで現役最年少の18歳でプロになった平口結貴(ひらぐちゆうき)さんが話題になっていますね。

平口さんは、6月1日に行われたプロテストに見事合格し、7月からはJPBA(日本プロポケットビリヤードの連盟)のプロとして活動を始めるそうです。


これからの活躍に期待が高まる彼女ですが、一体どういう方なのでしょうか?

今回は、平口結貴さんのWikiやプロフィール・出身高校・身長・彼氏について調べました。


スポンサーリンク


Wikiやプロフィール

02平口結貴

名前:平口 結貴(ひらぐち ゆうき)
生年月日:1997年7月11日
出身地:北海道苫小牧市
所属:VIVAPOOL(ビバプール)


平口さんが初めてビリヤードをしたのは、6歳の時に母親の知人が働いていた苫小牧市内のビリヤード場でした。


ビリヤード選手を夢見るきっかけになったのは、史上最年少の16歳でプロになった土方隼斗(ひじかたはやと)選手の影響だったようです。

03平口結貴
土方選手の活躍を見て「自分もプロになりたい」と夢を持ち、小学5年から本格的に練習を始めるようになりました。


夢を叶えてしまうくらいですから、すごい努力をされたに違いありません。


現在では、鳴海大蔵(だいぞう)さんが経営するビリヤード場「VIVAPOOL(ビバプール)」に勤務されており、ビリヤードの練習に励む日々を送っているようです。


お店情報についてはこちらからどうぞ↓

=VIVAPOOL(ビバプール)=
vivapool(ビバプール)-札幌市北区のAmusement Bar - vivapool-sapporo ページ!

出身高校

04平口結貴
平口さんは、ビリヤード部がある北海道栄高等学校出身です。

ビリヤード部がある学校なんて珍しいですし、初めて聞きました。

北海道栄高等学校のビリヤード部は、ビリヤード台(2台)がある学校のようで、ここでビリヤードの腕を磨いていたのでしょう。


そして、平口さんは在学中に様々な活動記録を残されています。

♦活動記録♦
平成26年度
・2014 世界ナインボールジュニア選手権 出場
・全日本選手権大会 出場
・アジアジュニア選手権大会 3位
・第6期 女流球聖位戦 決勝戦出場

平成25年度
・2013 世界ナインボールジュニア選手権 準優勝
・JOCジュニアオリンピックカップ 第13回 全日本ジュニアナインボール選手権大会 優勝
・白老町スポーツ賞受賞


色々な大会で結果を残されていて、実力があるのがうかがえますね♪


スポンサーリンク


身長

130407_201227
平口さんは、小柄な印象がありますが身長はいくつなのでしょうか?

調べてみたところ身長は155cmだと分かりました。


日本人女性の平均身長は158cmと言われているので、少し低いくらいになりますね。


ちなみに、標準体重の情報を元に体重を予想してみました。

♦身長155cmの場合♦
・標準体重⇒52.9kg
・モデル体重⇒39.6kg


モデル体重も調べてしまいましたが、ここまで細いと体力面で心配になります。

個人的には標準体重よりも軽い50kgくらいなのかなと思います♪


彼氏

06平口結貴
可愛らしい方なので、彼氏がいるのか気になるところです。

調べてみた結果彼氏情報はありませんでした。

というか平口さん自体の情報が少なくて、非常に残念です。


幼い頃からビリヤード漬けの日々を送っているでしょうし、まだプロに転向したばかりなので恋愛をする時間もなさそうな気がします。

多忙な毎日が待っていると思うので、良い報告が聞けるのはもう少し先かもしれませんね♪


まとめ

女性では史上最年少でプロ入りをした平口さんですが、これからの活躍に期待が高まります。

夢に見ていたビリヤードプロを実現させるほどの実力を持つ彼女なので、今後も注目を浴びることは間違いなしでしょう!


スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです。

 - スポーツ